霰粒腫(さんりゅうしゅ)の治療を受けた患者さんの体験談 その2

横浜相鉄ビル眼科医院のトップページへ


大高先生

先日(9月20日)さんりゅうしゅのオペをしていただいたnanaっころと申します。
お礼が言いたくてメールいたしました。

サクッと切っていただいてありがとうございます。
すっかり目のほうもよくなりました。

私のブログの方にも先生の事を書かせていただきました。

http://plaza.rakuten.co.jp/ferris/diary/200609280000/
  (2006.09.28分)

一部HPからコピペしてしまったのですがよろしいでしょうか?

本当にいい先生にめぐり合えてよかったです。
また再発したら真っ先にそちらにお伺いしますね。

また、意外とさんりゅうしゅになってる方が多いことを知って
みんなに先生のことを教えてあげたいなって思いました。

ありがとうございました。

nanaっころ

大高先生

わ!お返事が遅くなってスミマセン。
仕事が忙しくなってしまって放置しておりました。

も・・・もちろん大歓迎でございます!!
載せてくださるなんて光栄です。

私の記事でさんりゅうしゅのオペを恐れずにみんなできるといいなぁ・・・・って思います。

よろしくお願いいたしますっ。

nanaっころ

大高先生

1月11日(水)に霰粒腫の切開をしていただいたAと申します。
どうしてもお礼が言いたくてメールさせていただきました。

切開した右目は、まぶたの縁が内出血のために赤いのと、目やに
状のものがまだ多く出てきますが、あとは順調です。まぶたの縁の
赤みも、他の人からはほとんど気が付かれません。
何より、半年も悩まされてきた霰粒腫が、それこそあっという間に、
しかもほとんど痛みもなく消えてしまったことが嬉しくてたまりません。

夏に左目にできた霰粒腫の切開をしたときは、まぶたの表側から
切開・縫合しました。麻酔の注射はこれまで生きてきた中で一番
痛くて、痛みに強い私が思わず声を上げてしまったくらいでした。
術後のまぶたの腫れはひどく、外見的にも非常につらかったです。
しかも、ようやく傷がふさがったと思ったのに、またすぐに腫れて
しまい、いつまでもグズグズと治りきらないまま。
そんなことがあったので、右目にも霰粒腫ができた時は、うっとうしい
けれど切るのはもうイヤだ!と固く決心していました。

そんなとき、たまたまHPで先生のことを知り、まさに藁にもすがる
思いで伺ったのです。
先生が元気な声で「Aさん、こんにちは!」と挨拶してくれ、尻込み
する私に「大丈夫!」と言ってくださったとき、「この先生
は信頼できる、お任せしよう!」と思いました。
切開はほとんど痛みもなく、あっという間に終わってしまい、なんだか
拍子抜けするほどでした。
最後に先生が握手してくださった時には涙が出そうでした。

先生をはじめスタッフの皆さんの判断・処置の早さと適確さ、加えて
明るく爽やかな対応、大げさではなく本当に感動しました。
同じ医療機関に勤務する者として、やはり医療に一番大事なことは
『きちんと治る』ということであり、しかもできるだけ早期に・できるだけ
体と心に負担が少ないやり方で治ることだ・・・と改めて実感しました。
皆さんの対応の素晴らしさは、患者さんに満足してもらえる医療を提供
しているという自信から、自然に生まれてくるもののように感じられます。
本当にいろいろなことを考え、感じさせられた1日でもありました。

大変長くなってしまいました。
これも嬉しさのあまりのこととお許しください。
先生とスタッフの皆さんに出会えて本当に良かったです。
本当にありがとうございました。

A

大高先生

先日、メールをお送りしましたAです。
お返事までいただき、ありがとうございました。

HPへの掲載、もちろんOKです。
ぜひ、この喜びをたくさんの人に伝えてください。

切開していただいた右目は順調に回復しています。
腫れもほとんど引き、内出血も日々小さくなっていきます。
(写真を添付しました)
本当に嬉しい!
毎朝、鏡でまぶたの状態を確認するのがひそかな楽しみ
です。

今度は緑内障の検査に伺いたいと思っています。
そのときはまた、元気の出る関西弁を聞かせてください!

A




大高先生
12月21日、妻の霰粒腫切開手術に立ち会わせて頂、その一部始終を見て技術の高さ、手際のよさには驚きと感動を覚えました。
お蔭様で、その日は内出血もなく、きれいな仕上がりでびっくりしています。
うれしさと興奮で、その夜は眠れないほど感激してしまいました。先生をはじめ、看護婦さん方の暖かい接し方に感謝しています。
感動することが少なくなっている今日この頃ですが、私にとって、この日の出来事は一生忘れられぬものとなりました。
翌日の朝には、多少の腫れは残っているものの、手術をしたのかと思えるほどの回復で、あらためて技術の高さには驚いております。本当に有難うございました。皆様によろしくお伝えください。

U

大高先生
ホームページへの掲載の件、了解いたしました。お役に立てれば幸いです。

現状の報告
手術(21日)して、二日目の朝(23日)には、腫れも
ほとんど引き、目薬をする時に少し、しみるだけになりました。術後の経過も非常に早く、的確な処置のおかげだと思っております。有難うございました。

U

大高先生
有難うございました。
お蔭様で、すっきりとした新年が迎えられそうです。
来年もよい年でありますよう、益々のご活躍とご健康をお祈り申し上げます。 

12月26日 U



先生、こんばんわ!!この前、診察に伺ったMです。
是非、お礼が言いたくてメールしました。
披露宴10日前の私は霰粒腫に悩まされ、近所のお医者さんに「披露宴までには
治らない」と言われ、正直あきらめ半分で先生の所に行きました。
先生は「絶対に治してあげる」と言ってくれて、すごく心強かったです。
即座に切開してくれ、本当に切ったのかな??と思う程に痛みは無く、次の日か
らは見た目的にはわからない位に回復していたのにはびっくりです!!!
今まで悩んでいたのがウソみたいでした。
披露宴前にこんな顔になるなんて私はツイてないと思っていましたが、本当はツ
イてました!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
初めて信頼出来る先生に会えたから・・・。
先生のおかげで想い出に残る結婚式を挙げる事が出来ました。ありがとうござい
ました。
また何かあった時は先生の所に行かせて頂きます。
毎日、忙しいと思いますが体を壊さぬようにがんばってください。心から感謝し
ています。

Mより



大高先生

こんばんは。さいたま市の仁多見です。
今日は息子が診察していただいてありがとうございました^▽^
かなり小さくなってきたので、嬉しくて毎日毎日じっくり観察しています。
このまま少し様子を見ていきたいと思っています。
もし、またお世話になるときにはどうぞよろしくお願いします☆

横浜まで行ったかいがあったな〜〜〜〜とほんとに感謝しています。
遠かったけど、息子は電車がだいすきなので、喜んでいました。
まあ、半分は寝てしまって、10キロの体を私が抱っこして移動することに
なるのですが TOT

信頼できる先生に出会うことは、患者にとって幸運なことです。
先生の顔を見て、「嘘をつかない人だな」と最初に感じました。
治る、治らないは別として、まずは、この先生にお任せしたいな
と思う、信頼関係みたいなものが大切だと思っています。

大高先生の病院は、スタッフのみなさんもとっても暖かい感じがして、
並んで待っている患者さんたちさえも、なんだか和気あいあい(?)みたいな
雰囲気がしています。あそこに座っているとわかります。
先生の患者さんに対する気持ちが伝わって、病院全体がそんな
雰囲気になっているのかも・・・と帰り道そんなことを考えていました。

長々と書いてしまいましたが、一言お礼を伝えたくて♪
本当にありがとうございました。
これからも完治できるように軟膏もちゃんとつけてあげたいと思います^^

先生もお風邪など召されませんよう、大切になさってくださいネ☆

仁多見さんはwebでお花屋さんをやってらっしゃいます。HPはここ→ お花がとってもかわいいんです。僕も病院につくってもらいました。


医療関係者Kさんからいただいたメールです。Kさんはおなかとか甲状腺とかを見る超音波測定器(エコー)をの営業をされている方で、体のことはなんでもエコーで見てしまうエコーマニアらしいです(笑)

横浜相鉄ビル眼科医院
大高 功 先生

お世話になっております。
先日、霰粒腫の注射をしていただきました、
Kと申します。

その後の経過をご報告いたしたく、メールで失礼致します。
出力を下げた超音波装置で、自分で大きさを測っていたのですが、
治療前には7.0×3.1mmあったものが、治療後2日目には6.2×2.8mmに縮小しました。
4日後の今日には治療後の腫れもひき、まだ腫瘤が残ってはいるものの
見た目にはほとんど元通りになるくらいに回復しています。
正直、こんなに早く効果が出るとは思っていなかったのでとても嬉しいです。

職業柄か、自分が病院にかかる時にはとても神経質になってしまうのですが、
大高先生にも河野先生にも丁寧に診察していただき、とても安心しました。
また、治療の際にはほとんど痛みがなかったので驚きました。
大高先生に治療していただけて、本当によかったと思います。
ありがとうございました。

今後ともよろしくお願い致します。


大高先生、お返事ありがとうございます。

メール掲載の件、匿名でしたら構いませんのでよろしくお願い致します。

ちなみにエコーを眼球周辺に使用する場合は、安全性が確認されておりませんので

出力を極力下げる必要があります・・・というわけで、

あまりきれいな画像はとれないのですが、大きさぐらいは分かります。

近年は高い周波数帯域のプローブがありますので、浅い部位でもそれなりに

見ることができます。

ご参考までに・・・治療前に私がとった画像を添付します

(左右両方とっています)。

(See attached file: I20041203165322468.jpg)


大高先生、こんにちは。Kです。

リクエストにお答えして治療後の画像です。

今日とりましたが、大きさは5.6×2.0mmと、

また少し小さくなりました。

(See attached file: I20041207162849406.jpg)

上の写真が注射前、下の写真が注射後8日です。各画像右側上部、青点で囲んだ部分が霰粒腫です。その下の丸い物体が眼球です。なくなってはいませんが、これぐらい薄くなると見た目では全くわからなくなるので、治療としてはばっちり成功です。この調子でいけばほぼ完全に消えるでしょう。





以下は横浜相鉄ビル眼科医院で、河野先生に手術をしてもらった患者さんです。

はじめまして。Sと申します。

HPを拝見して、メールを差し上げます。
  
上まぶたが腫れ、10日たっても治らないので眼科を受診したところ、霰粒腫+ばい菌で赤く腫れて痛むとの事。
1週間点眼・軟膏で様子を見て、腫れがひかなかったり膿が出てきたりしたら来て下さいとのことでした。

放置していた自分が悪いので、腫れがひかないのは仕方ないか〜と思っていたのですが、友人が『腫れがひかなかったら次回は切るよ!』と言うので、どうせ切るなら病院を選びたいと思って・・・。

眼科の先生は、経過を見てから判断されるのだと思いますが、私としては、すでに10日も腫れたまぶたと付き合っており(自業自得ですが)コンタクトができないので、眼鏡では長時間の運転もちょっと・・・と悩んでいるところです。

しかも、軟膏はまつげにくっつくので、目がかすんでしまいます(T_T)

10月初旬に引越しや子供の運動会もあるので、その前に治したいのですが。
 
幼稚園児を連れて受診できますか?
(私が治療していただいている間、子供がご迷惑をおかけしたら…と心配です)

お忙しいところ申し訳ないのですが、お返事いただければ幸いです。


大高先生・河野先生

先週の土曜日・本日はありがとうございました。

自分では、それほど大きいと思っていませんでしたが、河野先生に診ていただき、切った方が良いと伺った時は『やっぱり、10日も放置しちゃいけないよな』と反省いたしました。
 
処置していただいている間も、先生が普通に会話して下さり、娘はスタッフの方に遊んでいただいて、緊張せずにリラックスできました。ありがとうございます。

切った後のズキズキも、すぐに痛み止めをいただいたので、30分後にはかなり治まり、娘とあんみつを食べたほどです。(その後、おもちゃコーナーに1時間半足止め)こんなに平気で動けちゃうんだ〜とビックリしました。

夜は痛みで目が覚めるかも?と思ったのですが、気が付いたら朝でしたし(^_^;)

今日は山下公園&中華街に寄り道してきたのですが、娘は次回を楽しみにしておりますので(目的が違う!)もう少し様子を見て、また伺います。

本当にありがとうございました。  I.S.


大高先生

おはようございます。

今日は昨日よりさらに良くなっています。こんなに早く良くなっていくなんて・・・次回からは早期治療を!とさらに思いました。

HPの件、了解いたしました。私もHPを拝見して通院を決めましたので、他の方のご参考になれば幸いです。

フルネームはちょっと くすぐったい気もしますので、苗字のみか、イニシャルでお願いいたします。 I.S.


大高先生
本日治療を終了いたしましたY.S.の母です。
注射で今まで気になって仕方なかった赤みも消えました。
ここまで綺麗に治して戴きまして本当に感謝しております。
帰るエレベーターの中では感激のあまり涙が出てまいりました。
ずっと私は「よかったね、よかったね」と侑希や主人に言ってました。
主人も「注射の後は目のことほとんど気にならなくなってたもんね。」とうんうん頷
いてました。
思えば馴れない育児で2ヶ月たった頃に霰粒腫でしたから娘はかわいいものの顔を見
るとついつい目ばかりが気になって不安になっていました。
治療を終えた今、ホームページが無かったらと思うとぞっとします。まるで憑き物が
落ちたかのようなこうも清清しい気持ちになれましたのは先生の人間味あふれる文
章、経験と技術に裏打ちされた治療方針、患者さん方の太鼓判が押されたこのホーム
ページに出会ったことだったと思います。
メールで不安を先生にぶちまけ「今日いらっしゃい」しっかりと受けとめていただい
て本当に感謝しております。
スタッフのみなさんにも侑希に優しい声を掛けていただいたりして感謝しておりま
す。以来、人に声を掛けていただくと散々駄駄をこねていたのがピタリとやみ「おす
まし」なんかもしたりして見ていて面白くなってきました。
大高先生にお会い出来なくなるのは侑希も私も辛いです(T_T)が、先生の益々のご活
躍を陰ながら応援しております。
ありがとうございました。



今日、診察をして頂いたEです。
診察前は、注射は恐いのでやめよう・・・と思っていたのですが、
大高先生とお会いして精神的にほっと出来、是非お願いしたいと思いました。
注射後3時間くらいは、下瞼のまわりの薬の部分がボワーっと腫れていたのですが、
今はすっかりなくなり、もともと膨れていたところもまだ赤いけれども、少し小さく
なりました。
息子は、家に帰ってからはすっかりご機嫌で、ちょうちょのメロディーで「遊園地〜
♪遊園地〜♪
遊園地のイスに〜♪す〜わった〜♪す〜わった〜♪楽しくすわった〜。だ〜けどだけ
ど〜泣いちゃった〜♪。」
と、先生のところのイスが電動で動いて楽しかったことを歌にしていました(笑)。
そして、私が「雄大(ゆうた)、イスに座った後、痛い痛いだった?」と聞いたら、
「痛くないよ。でもびっくりした。」
と言っていました。
先生の注射はどうやら痛くなかったようです。ありがとうございます。
これから、少しずつでも良くなってくれれば・・・と思っています。
大高先生をはじめスタッフの方々の暖かい雰囲気にすっかり心が癒されました。
今まで一ヶ月間、いろいろな病院を転々として、初めてほっと出来る病院に出会えた
と思いました。
どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

Y.E.の母より

PS.うちの母が先生と同じ京都の桂出身ということで、とても喜んでおりました(笑)。

私も先生のホームページを拝見して皆様のメールで勇気付けられました。
同じように悩んでいらっしゃる方に少しでもお役に立てればうれしいです。
ホームページにどうぞ掲載して下さい。


mail: otaka@isao.com

横浜相鉄ビル眼科医院のトップページへ