白目のしみ(しろめのしみ)、結膜の母斑(けつまくのぼはん)、結膜腫瘍(けつまくしゅよう)の手術(レーザー治療)

白目のしみ(正式な名前は結膜の母斑といいます。白目のほくろ、白目の茶色い部分、などと表現される患者さんも多いです)の手術を多数手がけておりますので、お任せください。以前は手術で切除しておりましたが、レーザー治療や、レーザーで無理なものは切除できれいにする方法を独自に確立いたしました。通常の外来での治療が可能です。大高の外来にいらしてください。

横浜相鉄ビル眼科医院トップページへ

ビデオは

ビデオ01
  ビデオ02

をクリックしてください。かなりインパクトがあります。度胸のある人は見てください。レーザーをあてたあと、しみがばっさりとれるところを撮影しておきました。


結膜、すなわち、白目の部分にできたしみでお悩みの方はけっこういらっしゃるかと思います。医学的には問題ないのですが、やはり目立ちますし、気になる気持ち、よくよくわかります。

通常、「こんなのほっときなさい」と眼科で言われることが多いと思いますが、それじゃぁあまりに辛いです。私は、ご希望の方には積極的に治療をしています。

以下、患者さんの許可を得て写真を掲載させていただきました。



レーザー治療前。しみがあるだけではなく、少し充血しています。





レーザー治療直後。充血していますが、すでにしみが消え去っているのがおわかりいただけると思います。





レーザー治療後2週間。2週間では少し充血が残ることも多いですが、この患者さんはかなりきれいになっていますね。術前にあった充血もきれいになっています(術前にあった充血に関しては、かならずしもみなさんきれいにはなるわけではありませんが)。本人は大満足で、写真の掲載を許可してくださいました。

以前はすべて手術で切っていましたが、表層のみにとどまっているものはレーザーで治療をする最先端の方法を独自に確立いたしました。レーザー治療は痛みもなく、10分ぐらいで終了します。通常は即日しみ自体はきれいになります。治療による刺激で充血しますが、その後2週間ぐらいかけて、充血が徐々に取れていきます。

結膜のしみの治療は、大高医師が通常の外来中にやっていますので、予約無しで普通に大高の外来(月水金)を受診してください。即日治療が終了します。


同じようにしみに見えるものでも、表層のみに茶色があってもりあがってない、いわゆる「しみ」と、深いところまで茶色があって、やや盛り上がっている「結膜色素性腫瘍」があります。以下のことをご理解ください。


●盛り上がりの無い、結膜の「しみ」のレーザーによる除去手術は、自費診療となります。費用は、検査費用、手術費用、お薬代、消費税すべて込みで、合計8万円から8万5千円です。

術後は、点眼がなくなるまでさしてください。今まではみなさんそれできれいに治癒しています。しみがある場所には、しみの下にもともと血管が多くあることが多いので、もともとの血管が残ることはご了解下さい。

みなさんの時間的金銭的負担を少しでも軽減したいので、術後の通院の必要はありませんが、点眼がなくなっても充血が引かないとか、眼が重い状態が続くとか、そういう異常がありましたら、いつでも来院してください。

保険診療にしてほしいと希望される患者さんが多くいらっしゃいます。お気持ちはわかりますし、私たちもそうしてあげたい気持ちはやまやまなのですが、結膜のしみは病気と認められていないために、その治療を保険診療にすることは法律により禁止されています。最近ではその法律を破ったということで医師が逮捕されることがあります。そうなると、保険診療を希望された患者さんにも必ず捜査などの迷惑が及びますので、みなさん自身のためにも、ご理解をお願いいたします。

●単なるしみではなくて、盛り上がりのあるものは結膜色素性腫瘍といって病気と認められていますので、保険診療が可能です。盛り上がりのあるものは通常レーザーでは除去し切れませんので、切り取る必要がありますので、それだけ目に負担がかかります。切り取った場所が自然に再生するよう、切り方に工夫をしています。詳細に関しては企業秘密とさせてください。

☆術後の通院が必要(通常1ヶ月間ぐらい、経過により2,3回程度)
☆術後1ヶ月ぐらい赤目(充血や出血)になること。程度は人によります。
☆もともと茶色の下に血管が多いので、術後にその血管が残ること
☆最終的にやや血管が増える可能性があること

をご了解下さい。



よくある質問です



Q メールに写真を添付しました。私はレーザーで治療できるしみでしょうか。それとも、切り取る必要のある結膜色素性腫瘍でしょうか?

A これは直接見ないとわからないので、まずは来院してください。写真判定を依頼されても、すみませんがこうお答えしています。というのは、実際に見てもわからないこともあるからです。レーザーで可能かと考えて開始したら取れずに、切除になる場合もありますので。

Q 治療できないしみもありますか?

A 強膜の母斑は治療できません。結膜の母斑は治療できます。目の表面の結膜をまぶたを使ってぐにゅぐにゅと動かしたときに、動かないものが強膜母斑(やや紫色に見えるのがほとんど)、動くものが結膜母斑(茶色がほとんど)、です。当方でのこれの写真判定は一切やっていないことをご理解ください(写真で判定した結果が間違っていた場合、責任取れませんからです)。

Q 来院したら即日治療可能ですか?

A はい。

Q 1回でとれますか?

A すべて、1回で取れます。

Q レーザーの場合も切る場合もその日に帰宅できますか?

A はい。帰宅できます。

Q 遠方からの受診なのですが、治療後来院する必要はありますか?

A レーザー治療可能なものならば、術後に来院の必要はありません。切り取る必要のあるものなら、可能ならば1週間か2週間後に一度診れればベストです。

Q どの先生の外来日に行けばよいですか?

A 大高の外来日にいらしてください。

Q 予約は必要ですか?

A 予約は必要ないです。大高の外来日に普通にいらしてください。

Q 受診のしかたを教えてください。

A http://www.aikeikai.jp/introduction.html ご覧くださいね。大高は医学的な相談のみで、大高からのメールでの案内はしておりませんのでご理解くださいね。

Q 平日どうしても休めないのですが、土日にやってもらうことは可能ですか?

A 西伊豆眼科クリニックの大高の診察日に来ていただければ可能です。http://www.nigc.jp ご覧ください。

Q 痛くないですか?

A 点眼で麻酔しますので、痛くないとみなさんおっしゃいます。

Q 保険はききますか? 費用はどれぐらいかかりますか?

A 結膜の色素細胞が増殖しているしみの場合は、結膜腫瘍という病気と判断されますので、保険適応が可能です。検査費用すべて込みで3割負担で3万円をみておいてください。ただし、明らかに細胞増殖の認められないものは保険適応となりません。その場合はすべて自費診療となります。合計で8万円から8万5千円を見ておいてください。

目安としては、盛り上がっているものは結膜腫瘍として保険適応可能、盛り上がっていないものは自費診療となります。この判定も直接見ないとできませんので、メールでの問い合わせには応じておりません。ごめんなさいね。

Q 両眼にあるのですが、同日に処置可能ですか?費用はどうなりますか?

A 同日に処置可能です。手術費用部分が倍額になります。保険が効く腫瘍の場合は5万円ぐらい、保険がきかないしみの場合で15万円ぐらいを想定しておいてください。

Q 失明したりはしないですか?

A 今までは一人も視力に問題が出たことはないです。

Q 術後にコンタクトの装用はできますか?

A できますが、きれいに治したければ、術後1ヶ月、コンタクトを入れないことをお勧めします。

Q 術後の洗顔禁止、洗髪禁止などはありますか?

A 特にありませんが、1ヶ月ぐらいは目に水をなるだけ入れないようにしてほしいですね。目を毎日水でごしごし洗う人というのもいるんですが、そういうのは最低1ヶ月はやめてくださいね(^_^;)

Q この手術とは別に、屈折矯正手術(レーシックやラセック)も検討しています。その場合、両者の間はどの程度空ければよいでしょうか?どちらが先でも問題ないでしょうか?

A 医学的にはどちらが先でも問題ありません。手術と手術は1ヶ月あけてください。ですが、結膜の手術の後1ヶ月コンタクトができないことを考えると、普段コンタクトをしている人にとっては、屈折矯正手術を先にやってからのほうがいいかもしれないですね。これは患者さん個々のご判断にお任せします。

Q 近所の眼科の先生が、レーザーでとれるなんてできっこないし、聞いたこともないとおっしゃいました。ほんとうにできるのですか?

A 先生のおっしゃることを否定はしません。一般にはそう言われていますから、普通のドクターはそう考えるでしょう。また、うちらは患者さんだけを見て医療をやるようにしていますので、医師向けには一切宣伝をしていません。ゆえに、その先生が、うちらの治療の存在を知らないのもまた無理はないでしょう。

ネット上である程度調べていただければわかると思うのですが、眼科医が目のプロとすると、自分たちはその中でもトップクラスのプロと自負しています。一部はここ

できないと言われていることをできないと思い続けて、それを患者さんに伝えて診療費という報酬を得るのが普通のプロ、従来できないと考えられていたことをできるように工夫して、治らないとあきらめていた患者さんを幸せにして、その対価として治療費という報酬を得るのがトッププロだと考えています。

あとの判断はみなさんにお任せします。


患者さんのレーザー治療の体験談です。患者さんの許可をいただき、掲載させていただきました。



大高先生


年末にしみとり手術をしていただきましたKです。

長々と書いてしまいましたが急用ではありません。お時間のあるときに読んでいただけたら幸いです!!

10代の頃から悩んでいた右目のしみですが、今まで他の眼科で相談しても解決せず、インターネットで何ヶ月も探して、大高先生を知りました。

大高先生の文章を読んだだけで、涙が止まりませんでした。

気にしないように暮らしてきましたが、真剣に考えてくれる先生の言葉に、あぁ、やっぱり、自分にとっては大きな悩みだったんだと、あらためて気がつきました。

他にもしみとりをしている病院もみつけましたが、どこを探しても、全く迷いませんでした。

大高先生しかいないと、夏頃から決めていました^ - ^

モデルの仕事をしているので、治したい気持ちと、失敗できない気持ちでとても緊張していましたが、仕事の休みをとりやすい年末で、先生のホームページにも寒い日や年末がおすすめ(大高注:寒い日や年末はすいているから)とあったので、12月の最後の金曜に決めました!

もともと視力は良く、眼科自体あまり行ったことがなく、眼科の眼圧検査の風もドキドキしたり、コンタクトをいれるのさえ痛そうに思ったりしているので、もちろん当日は朝から緊張がとまりませんでした。

でも、お会いする前から大高先生に絶大なる尊敬と信頼と憧れを持っていたので、不安ではありませんでした^ - ^

不安な方がもしいたら、ホームページを隅々まで読んでもらえば、まったくそのとおりです。

手術においては、動画でみるよりも実際に手術をうけるほうが、はるかに怖くないですし、痛くもないです!!

目が疲れたときのような鈍い痛みは少しありましたが、針でさすようなとがった痛みは全くありませんでした。

手術後は、全く痛みは感じませんし、まだ一日目ですが、すでにとてもきれいで、幸せです>_<

お忙しいなか、長々とメールしてしまいすみません。

私自身、先生がホームページに掲載されている方々のメールと写真からたくさんの勇気をいただいたので、私の写真なども参考になればと思いまして。

もし必要であれば、使ってください^ ^

大高先生、本当に、ありがとうございます。

一回きりで綺麗に治ってしまい、先生の病院に通えないことが寂しいくらいです。

しかし、今回の検査で初めて、緑内障の検査をしたほうが良いと教えていただけたので、横浜に行く際には、検査をしていただきに伺いたいです!!

とびきり忙しい先生のところに検査だけで伺うのは迷惑かもとも思うのですが、
先生の、なるべく忙しくなさそうな日をねらいます、、、。

その際は、また、よろしくお願いします!!^ - ^


素晴らしい治療と、家族として支えてくださるお気持ちに、本当に感謝です。

ありがとうございます>_<

手術直前



手術直後



手術一日後
(大高注:シミの下にはもともとうっすらと血管の網があることが多く、それが見えています。Kさんは最終的には結構消えていますが、もともとあった血管はそのまま残ることをご了解ください。うちはちゃんとした病院ですから、良いことばかりではなくて、こういうこともちゃんと知っておいていただきたいと思っています。)



8日後
今日は手術後初めて、うっすらメイクをしてみました!(大高注:Kさんは特別に気を付けてくださったようですが、メークは、目に入らないものに関しては特に制限していません。目に入る可能性のあるマスカラのようなものは、1週間後ぐらいからにすることをお勧めしています)




術後4週間たちました^ - ^



シミが綺麗になったおかげで、今はささいな充血も気になりますし、
EPFアイプロテクショングラス(大高注:http://www.aikeikai.jp/eyeprotection.htmlのことです)の申し込みをしました。到着が楽しみです!

先生に治していただいた目を、大切にしていきたいと思います^ - ^

K


本日、白目のしみ取りの手術をしていただいた井上と申します。
私のようにネットを見て躊躇している人にぜひ知ってほしいので、
以下、お送りいたします。

****************************************************

本日、白目のしみ取り手術を受けました。
いや、もうほんと、あんまり簡単に終わってしまって、びっくりです。
ネット検索し、ビデオを拝見し興味を持ちましたが、
「目薬すら怖くてさせない自分が大丈夫かなあ。やっぱり怖そうだなあ。」
と迷っていました。
でもみなさんの書き込みを見て、来月は娘の卒業式だし、思いきって
行ってみるか!と仕事のお休みを1日いただき、岐阜から横浜まで
行ってきました。

さすがに人気の先生。当日はテレビの取材まで入っていました。
むろん、患者さんのプライバシーは守られていますが、
9時40分ごろ行ったので、既に待合は多く、受付からお会計まで
2時間半くらいかかりましたが、全然気にならなかったです。

手術がまた、ほんとにこれでいいの?という感じなんです。
診察台に横なるのかと思いきや、麻酔の目薬を何回かして、
眼底検査のようにあごをのせてイスに座るだけ。

目線を横のほうに動かしていたら、「はい、終わりました。」

ええーーーっつ??いつのまにいーーー??

それからビデオのように綿棒でしみをとってくださいますが、
これも目線を横に動かし固定していたら、「はい。終了です。」

・・・・し、衝撃的短さ、衝撃的簡単さ!

ぜんっぜん怖くないです。もうほんと、あっという間です。

大高先生はすごくフランクで、明るくて、楽しい方でした。
「Nice to meet You!」のノリで、手術は終わります。
手術というより魔術みたいでした。(笑)

痛みが出たらとお薬もいただきましたが、11時ごろ
手術してもらって今、18時半の今、まったくなんの痛みも
違和感もないです。
痛みの感覚は人によって違うかもしれませんが、とにかく
全然怖くないです!
目薬すら鏡見ながら眼球を横に動かしてそーーっと入れる
私が言うのだから、間違いないです。
あんまり簡単に終わってしまったので、この後どうしようと
いうくらいでした。(笑)
しかも、術前検査、術後治療など、一切なし。
一回こっきりで終わるんですよ。
怖いなあと思っている人いらしたら、ぜひ躊躇せずに
行かれてみてください!

家に帰って改めてホームページを見させていただき、
書いていらっしゃるまんまだと実感しました。
看板に偽りなし!
こんなお医者さんが日本にいるなんて・・・。
大高先生、尊敬します!
私もまた明日から自分の仕事をがんばります。
本当にありがとうございました!

経過後の写真も後日送らせていただきますので、ぜひ
ご活用下さいね。


井上

後日写真をお送りしたいと思いますが、はっきり様子がわかるようにと
ドアップで写しました。
ただでさえ見苦しい顔なので、井上の苗字公開はOKです。

周囲で白目を気にしている人いたら、「これ、実は私だよ」って
大高先生の話をさせていただきますね。

******************************************************

まさか返信までいただけるなんて思いもよらず、感激です。

調子に乗って続き書いちゃいます。

本日、通常通り勤務しました。
何人かに、「あれ、目が赤いですね。」と言われましたが、
「昨日病院行って目薬もらってきたから大丈夫ー。」と言いましたら、
「あ、なんだ。(お酒の)飲みすぎかと思い、心配しました。」

・・・・(・-・;)

つまり、翌日でもその程度ですよ。

また、後日、経過報告で自分で撮った写真をお送りいたします。

私も記載された記事で、やってみよう!と思ったので、今は、
それを書いていただいたみなさんにも感謝いたします。
ありがとうございます!



大高先生へ                                                                                               

9月1日に、母と一緒に白目のしみのレーザー治療をして頂いたOと申します。   

大高先生に一言お礼をと思いメールさせて頂きます。               
                              
大高先生、手術をして下さり本当に有難うございました。

私の白目のしみは、先生も仰っていた様に、広範囲にできていて、写真を撮ると、右目が黄色っぽくなっているのが良く分かり、ずっと悩んでいました。手術の日も、全部取れるのかな?と最初は不安でした。

しかし、綺麗にとってくださり、心から感謝しています。

当日から2週間は赤く充血していましたが、手術後、痛みもなく、痛み止めの目薬を一度もささなかったです。

今では、真っ白で、写真を撮っても、とても幸せな気持ちです☆

大高先生☆格好良いです!!!素敵です。☆☆☆(>v<)☆☆☆  ←そのまま掲載していますので、お世辞も混じっています(おおたか談)

お体に気をつけて、これからも、たくさんの、悩みを抱えている患者さんを救ってあげてください。
 
親切にして下さった病院の方々にも感謝の気持ちをおくります。
                                   
有難うございました。



Oより

夜分遅くに失礼致します。
お返事頂き、とても嬉しいです(*^□^*)

はい!!ホームページ掲載大丈夫です。
少しでも、お役に立てたら幸いです!!!

昨日、手術して、始めてコンタクトをつけました。
違和感もなく、写真を撮っても、白目も真っ白で、

本当に感謝しています。

心から、ありがとうございます☆彡


大高先生
これからも、お体に気をつけてたくさんの患者さんを笑顔に変えて下さいね!!頑張って下さいヾ(=^▽^=)ノ☆彡

陰ながら応援しています!

O

術前 → 術直後 → 治療後1ヶ月

(すべて、Oさん自身での撮影です。ご提供ありがとうございました!)



白目のしみで治療頂きました、Yと申します。
このたびは本当にありがとうございました。

ご多忙の中申し訳御座いませんが一点お伺いしたい事が御座いまして
メールさせて頂きます。

今回のわたくしの目の、治療前・治療2時間後・治療三日後、
とデジカメで経過を撮影しております。
もし、サイト等で使える写真のようでしたらば
提供させて頂きますがいかがでしょうか。

わたくしは横浜相鉄ビル眼科医院のサイトにおいて、
私自身治療前・治療後の患者さんのお写真を見て決心がつきました。
ですが、あのように広範囲でも取れるのだろうか?
断られるのではないだろうか?と大変不安でした。
もし、今後同じ悩みをお持ちの方の、一押しになればと思いまして
申し出ます事に致しました次第です。

まだ少々赤味が残っておりますし、
二週間後に再診の予定もございます
次回の診察で、先生からOKサインが出ましたらば
今一度撮影しようと思っております、

もしご必要でしたらばおっしゃって下さいませ。

サイトでおっしゃっている方も多いですが、
あのしみのせいで、
心無い言葉・・悪気はないのでしょうけど
をかけられるのを避けるため、
なるべく人の目をしっかりと見ないような
クセがついてしまっていたと思います。

それから写真。顔がなるべく写らないように・・
って証明写真だけは、絶対にむりですよね、
嫌で嫌でたまりませんでした・・。

それが先生の治療で。
もうこれでどうどうと証明写真を撮影できます!
まあ、もともと人にみせたいような容姿ではないですが
「自分はどうせ傷物」みたいに思っていたのです。。
だから撮影するのが本当に嫌で。・・

今年は色々と辛い事が重なりましたが
年末に来てこんなに良い事があったので、良い年と出来ました!
これも先生のおかげです、ありがとうございました。

それと横浜相鉄ビル眼科医院さんの、雰囲気が本当に良いですね!
アシスタントの看護婦さんから非常に丁寧に検査をしていただき
「平気だろうから聞けないけど、不安」に思っていた事も
非常に丁寧な受け答えを頂き感謝の念に耐えません。
それもやはり
先生の理念そして人徳から来るものなのでしょうと察します。

父も祖母も白内障を患っております。
何れ自分の身にふりかったらば是非、大高先生にお願い致します。

長文になってしまい大変申し訳ありません。
このたびは本当にありがとうございました。
そして、これからも何かありましたらば宜しくお願い致します。

Y

大高先生

Yです、
お忙しい中お返事ありがとうございましたm(__)m

あのような稚拙な文で申し訳ありませんがメール本文、写真共に喜んで提供させて頂きます!

名前は、イニシャルのYとでも入れ替えておいて下さいませ。

患者さんはきっと、私の年齢と、しみが出来た時期も知りたいですよね?
それも同時に掲載して頂いて結構でございます。

年齢は34才で、しみが出来た時期は、高校生の頃…
15〜16才頃と記憶しています。
どこかに強くぶつけてあざになり、それが残ったようなのですよね。

確かに、私のようなしみが白目にある方、
たまにおみかけしますね、、
私は自分に同じものがあるので口に出したりしませんが、
きっと皆さん「それ、どうしたの?」と、色々な場で言われていると思います。
これはとても辛いですよ。
まさか取って貰う事が出来るなど思ってらっしゃらないですね…

その方々皆さんにぜひ、大高先生の凄腕を知って頂き、幸せになって欲しいなあと思います。

先生、優しくて親切、そしてとても可愛い看護婦さん方皆さんが健康で楽しい毎日を送られる事、心より願っております。

このメールも必要でしたらば、どうぞ転載下さいませ!

Y



今日はありがとうございました。
 
確かなことは覚えていませんが、小学校6年の後半に左目にシミを発見いたしました
これから中学生というときに非常にショックをうけました
眼科に行けば、『問題ないです、大丈夫です』
別の眼科は『これはどうしようもないですよ』
などなどいわれました
 
このころから人の目を見て話すことがかなりおっくうになり
つまらない中学高校を過ごしてきました
 
自分が意識するほど、相手は見ていないと言われましたが
それは、シミを持っている私にはまるで嫌味のようにも聞こえました
 
社会人となっても、長い長い習慣(人の目を見てしゃべらない)のせいで
トラブルになることが何度かありました
本当につらかったです
 
そして今年不景気により、自宅待機があるときにインターネットで何気なく
目のことについて調べていたら
手術してきれいな目になった人の、写真・動画を見ました
写真を見た瞬間に、ここに行くしかないと確信しました(このときはかなり興奮しました)
 
どきどきしながら、地下通路で若干迷いながら
病院に到着
診察が始まり
大高先生に『取れるでー』って言われた瞬間、よかった、いい先生、いい病院を見つけることができたと思いました
 
手術はあっという間で『もう終わったの』というかんじで不安はなかったです
 
家に帰って鏡を見て別人のようでした、本当にうれしかったです
これからも人を幸わせにする、手術たくさんやって、笑顔増やしていってください
 
本日はありがとうございました
 
また二週間後に経過報告のためお伺いいたします

S

患者さんたちの術中の映像、術後経過をみて、生きる力をもらいました
 
今度は私のほうから多くの方へ希望を与えたいと思っております
 
国語力が乏しく恥ずかしい文章ではありますが、掲載お願いします

S

術後の検査に伺いました佐久間です
忙しそうでしたので、感謝の気持ちはここで言わせてください
手術していただいてから、とにかく
最高です 気持ちいいです
鏡を見るたびにテンションがあがります
 
今までは鏡(あと写真も)が憎くて仕方ありませんでした
だから
シミの部分を
暖めてみたり、
冷たくしてみたり
あるときは血がたまっているから
針で刺せば元に戻るんじゃないかとまで思ったこともありました(気が狂っていたと思います)
 
先生の手術最高です
 
 
聞き忘れたことがあって
HPにもあるように
やはり海とかプールとかはしばらく駄目ですか??
やっぱ目に悪いのでしょうか??

(術後1ヶ月は、プールとか海とかはやめておきましょう。すべては綺麗に治す為に!)
 
 
あと またお金がたまってきたら
ドライアイの検査でまた伺わせてください
よろしくお願いします
S

デジカメで手術前-手術後2日後-手術後1週間-手術後2週間
撮影しておきましたので
使えそうなら使ってください
 
画像をみて、手術ができるものだと知ったので、ほかの人が見て同じように感じてもらえたらうれしいです
 
添付が見れないようでしたら
別の方法で送ります

←手術前 ←手術前 ←手術後2日 ←手術後1週間



大高先生、こんばんわ。

先週5/24(水)に結膜腫瘍の手術をしていただいたAです。
手術の際はお世話になり、ありがとうございましたm(_ _)m
長年の悩みだったシミを取ることができて、本当に感謝しています。

術後の2日後の診察の時点ではまだ若干赤いところが残っていましたよね?
6日後の今日は痛みも違和感も全くありませんが、赤かった所が固まってきたようです(←数日前から)。
手術前の茶褐色のシミに比べたら、大きさは小さいんですけど、今回のは赤さが鮮明です(出来たてだから?)

「経過を見て、場合によっては又レーザーを当てよう」…との事で、私の住まいが埼玉でなかなか横浜まで通えないから、今度の診察は約2週間後(6/9位)の予定になりましたよね?もし時間があったらそれ以前に診察に行った方がいいのでしょうか?

私はプロではないので、術後の状態が落ち着くまでどの位の時間を要するのかとか、もし又レーザーを当てるとしたら、前回の手術から○日間おいてからがいい…とかの制限の有無とか、全くわからないんですけど…すぐに行けるならば診察に伺った方がいいんですか?

幸い今は、仕事をしていないので先生のいらっしゃる月・水・金には比較的診察に行けます。ゆっくり、経過を見てから又レーザーを当てるか判断してもいいんですが、もう一度レーザーを当てるなら早く当てちゃって落ち着かせて、次の仕事を決めちゃいたいという勝手な思いもあるので(^^;)

目薬は1日4回ちゃんと点眼しています。目薬はまだ半分以上あります。2週間たたないうちに診察に伺った方がいいですか?

A

(その後、レーザーの追加はしていません)


ごぶさたしております。
5月末に結膜腫瘍の手術をしていただいたAです。
術後2週間後の6/9に診察に伺った際に「今度は1カ月後」との事でしたが、あれから働き始めた為、平日に横浜まで行くことができずに今日に至りました。
先生がいらっしゃるのは月・水・金との事でしたが、平日フルタイムで働いているのでとても行けそうにありません。

目の状態は良いです。違和感もありません。
白目の部分が真っ白というわけではありませんが、シミのなかった右目と同じくらいの充血状態です。
紫外線の強い時期である事やパソコンを使用している事を考えるとこれくらいの充血は当たり前かも…(^^;)
私本人も周りも気にするほどの状態ではありません。

目薬は、仕事が忙しく7月は1日4回の点眼ができなかった事もあり、今でも少量だけ残っています。(でもほとんどないかな)

本来は先生の指示通りの時期に診察すべきなんですが、そちらに行けるメドがつきません。
違和感がなければこのままでも大丈夫ですか?
それとも土曜日にでも都合つけて診察に行った方がいいですか?

A

(診察に来れればいうことないですね。土曜日は副院長か秋山先生がやさしく、かつしっかり見てくれますよ)


おはようございます。

HPへの掲載、私の文章なんかでよければどうぞ。実名が出なければ大丈夫です。ま、実名が出ても困る訳じゃないんですが、自分の文章とかを人に見られるのは得意な方じゃないのでちょっと恥ずかしい…。
先生の好きなようにお使いください。

私も初めてホームページを見た際に患者さんが先生に宛てたメールを見て感動して手術を決意したんですよね〜。
斜視で長年悩んでいた方のメールだったと思います。
「鏡にうつった自分を見るのが嫌」「写真は大嫌い」という文章を読みながら『うん。わかる、わかる…』とうなずいちゃいました。
一生治らないと思っていた悩みが先生の手術によって人生観が変わるほど気持ちがラクになれた事、同じ悩みを持っている人達への参考になれば…と思います。

一生治らないと思っていただけに、周りにも悩みを口に出せず一人でずっと悩んでいました。
人にシミを指摘されても「小学生の時にできたの。病気じゃないから痛くはないんだ」と言うほかなく、《治らない悩み》に対して悩んでいると口に出して言えないく
らい悩んでたんですね〜。(わかるかなぁ、この気持ち)

周りが気にするほどの大きな悩みではないのかもしれませんが、本人にとってはこの小さいシミがとても大きな悩みでした。
「まっすぐに人の目を見て話す」という普通の行動が普通にできない。
シミに気づかれたくないからすぐに目をそらしてしまう→人に嫌な印象を与えてしまうのではないか?と気になり、初対面の人と話す事にストレスや気疲れを感じずにはいられませんでした。

で・も、先生と出会えたおかげで今は普通の事が普通にできる喜びをかみしめています(^-^)♪
悩み始めてから約20年…悩んでた人生の方が長い!それが約3週間くらいで消えちゃうんですからね。先生に足向けて寝れません。

あ、話はズレてしまいましたが、私なんかのでよければどうぞホームページに載せてください。
先生が今まで会った結膜腫瘍の患者さんの中でも私は結構シミが大きく濃い方だったのではないかと思います。(手術の時間が長かったので…)
濃いシミでもなくなるんだという事を同じ悩みを持つ人達に知ってもらいたいし、先生を信頼して手術を受けて良かったと思ってもらいたい。
そして私のように長年の悩みから解放されて明るい気持ちになってもらいたいと思います。

A



大高先生

お世話になっております。

12/26にレーザー治療していただいた左目の内出血がなくなりましたのでご報告いたします!

平日は、仕事でPCを使っており、常に充血している状態でしたので分かりづらかったのですが、

本日休みで充血もなく、内出血がなくなっているのを確認することができました。

うっすらシミの形跡?のようなものはあるのですが、茶色いシミは完全になくなっており、

物心ついてから初めて、自分の白い白目を見ることができ感動いたしました☆

ご報告すべく、写真を撮っていたら充血してしまったのですが(^^;)

分かりづらいかと思いますが、一応添付いたします。

コンタクトは、もう少ししてから使用を再開したいと思っております。

本当にありがとうございましたm(_ _)m

せっかく、治していただいた目なので、今後、シミが再発しないように注意すべきことはありますか?

→後天的にできたパターン人は、山とか海での紫外線の浴びすぎに注意してください。普通の生活は大丈夫です。おはだと同じですね。

また、私アレルギー性結膜炎で通年かゆみがあり、アレルギーの目薬を眼科に処方してもらったり、

市販のものを買ったり一年中使用しているのですが、それは問題ないでしょうか?

→大丈夫です。

海、プールなどに行っても大丈夫ですか?

→1ヶ月は我慢してください。

ご多忙のところ恐れ入りますが、ご返答よろしくお願いいたします。

本当に本当にありがとうございましたm(_ _)m

K

大高先生

ご返答ありがとうございますm(_ _)m
匿名でしたら、こんなメールでよろしければどうぞお使いくださいませ☆
同じ悩みを持つ方々に参考にしていただければ幸いです。
本当にありがとうございましたm(_ _)m感謝感激雨霰でございますm(_ _)m
海、プールなどに行っても問題ないですよね?
紫外線を浴び過ぎないよう気をつけます!心からありがとうございました☆☆☆

K

(患者さんのために、と言ってくださる心が美しいですね、と言われて)

そんな美しい心だなんて・・(^^;)
目は心の鏡というならば、
確かに、先生に目をきれいにしていただいたので
心もきれいになったかも知れません!?
ありがとうございますm(_ _)m

私は、これまで医者運が悪く?ドクハラなど??散々な目に遭わされて来たので・・
大高先生のような熱心で正にお医者様と呼ぶに相応しい素晴らしい方に出会うことが
でき、本当に救われました。
これからもその情熱と技術で多くの悩める人々を救い続けてください!!!

悩み多き乙女の?私ですが、一生解決することないと思っていた目の悩みがなくな
り、呪縛から解放され、これからはもっと前向きに生きられそうな気がします☆

きれいな目ときれいな心と明るい未来をありがとうございます!!!
ホントの私デビュー☆ということで、これからは、先生のような世のため人のために
なれる立派な人間目指してがんばります!!!(^_-)=★

本当にありがとうございましたm(_ _)m



大高先生へ

昨日、白目のシミをレーザーで取っていただいたTと申します。
ありがとうございました。
帰り道に少しチクチクしましたが、痛み止めの目薬を一度さすと治り、その後は問題なさそうです。

姉が千葉にいるので、今日は姪っ子達を連れてお出かけし、快適に過ごしてします


結構濃いシミでしたが、目が小さいせいか正面からは皆あまり気づかないようで(笑)横に立って見ると目立つようでしたが、「どうしたの」と聞かれたことも10年間で3、4回程しかなかったので、自分ではあまり気にしていないつもりでした。
先日、何年ぶりかに「目どうしたの」と聞かれたのがきっかけで、何気なくインターネットで見てみると大高先生のHPに行き当たりました。
大阪在住ですが、月に一度は東京に用事で来ていたので、すぐに行かせていただきました。

大高先生の、「取れるで!」という言葉が信じられないくらい嬉しくて...
あっという間に、キレイに消えてしまったのを見たら、涙が止まらなくなってしまいました。自分でも驚きました。大泣きしてしまい、すみません...

自分で思っていたよりもずっと、「このシミと一生付き合っていかないといけない」という気持ちの負担は大きかったのだと初めて気づきました。
キレイになった目を何度も鏡で見てしまい、夢のようで、感謝の気持ちでいっぱいです!

大高先生のおかげです
本当にありがとうございました

悩んでいたり迷っていたりするたくさんの人が、こんな風に幸せな気持ちになってくれたら良いなぁと願わずにいられません

大高先生の、お忙しい日々の中での努力は大変なことなのだろうなと思いますが、これからも優しいお人柄と腕で、たくさんの方々を救ってあげてください
。素晴らしいお仕事ですね!!

病院の方々も、とても優しく親切な方ばかりで、昨日はたくさんの感動をいただきました。
本当にありがとうございました。

感謝の気持ちを込めて

大高先生、こんにちは お忙しい中お返事ありがとうございます。嬉しいです。 少しでもお役に立てるのであれば、是非使ってください。 残念ながらシミがある時の写真を撮るのを忘れていて。。。提供できなくて申し訳ないです。 他に何かお役に立てる事があれば何でも仰ってください たくさんの人が幸せになってくれるといいですね


大高先生へ

本日(11月24日)、白目のしみをレーザーで除去していただいたHと申します。
大変お世話になりました、ありがとうございました。

午前に手術をしていただいたのですが、午後にはさっそくいままでと違った世界が
目の前に広がっていました。
目のしみを隠そうとするため視界や視線を限定していたことを感じましたし、
なにより、堂々と相手の目を見て話をできることが、とてもうれしいです。

手術後に診察室で握手をしていただき耳元で声をかけてくださったことには
とても感動しました。
私が大高先生に治療していただきたいと思ったのは、先生が患者のことを
とてもよく考えておられる医師だとホームページを見て感じたからです。
そしてそのイメージどおりの方でした。
先生に出会えてよかったです。

大高先生、感謝しています。
ありがとうございました



大高先生、こんばんは。
返信ありがとうございます。

じつは、僕もホームページに掲載されているメッセージを読み、勇気付けられた点があります。
掲載していただいてOKです。


>これからは堂々と生きて、困っている人がいたら助けてあげてくれ。


ありがとうございます。
先生がおっしゃるような生き方を目指していこうと思います。

それでは、失礼します。



大高先生!こんばんは〜!
夜分遅くに失礼します!m(_ _)m
8月1日に、白目の腫瘍を切除していただいたHです!
母と一緒に岐阜からお邪魔しました!
覚えてくださってますか?(^_^;)
先生にお礼を申し上げたかったのですが、遅くなってしまいました。すみません。

大高先生がとても温かく、しかもフレンドリーに接してくださったので、私も母も感激していました?(*^^*)
お陰で緊張も和らぎました?
人から指摘されることがあって、ずっと気になっていた白目があっという間にすっきりしてすごく嬉しいです?(^▽^)
1ヶ月経って赤みもだいぶ少なくなってきました!
きれいになった白目を鏡で見ては感動しています!(笑)

私は地元の大学で勉強していますが、白目の腫瘍が無くなったことで、学生生活もより一層元気に楽しめそうです?

大高先生に感謝しています。
本当にありがとうございました!

同じようなことで悩んでいらっしゃる方にもこの気持ちをお伝えできればと思います。



mail: otaka@isao.com (あなたの携帯、パソコンメール着信拒否になっていませんか?)

横浜相鉄ビル眼科医院トップページへ