横浜相鉄ビル眼科医院での初診日の費用、手術日の費用、再診日(術後診察日)の費用の目安  トップページへ


☆初診日に手術の場合、「初診日の費用」と「手術日の費用」を足した額を目安にしてください☆

☆投薬内容、手術内容により微妙に前後しますので、普通これ以内に収まる、という額を示しています☆

☆クレジットカードは使えませんし、今後も使えるようにする予定はありません。そのかわり、手持ちのお金が足りなければ後日払ってくださればいいというシステムにしておりますので、安心して受診してくださいね (^^)☆

☆「手術日の費用」には標準的な投薬も含んでいますが、「初診日の費用」「術後診察日(再診日)の費用」には投薬分を含んでいません。緑内障が確定して投薬をする、などの場合は、別途その費用がかかります。3割負担で、緑内障の目薬で1本1000円、他の目薬で1本300円以内がおおざっぱな金額です☆


初診日の費用

●初診日の診察は、隅々まで調べても、1割負担で2000円以内、3割負担で5000円以内。

手術日の費用

●結膜の手術(翼状片、瞼裂斑、結膜のしみなど)は、片眼で、1割負担で1万円以内、3割負担で3万円以内

●まぶたの手術(眼瞼下垂、さかさまつげ、まぶたの形成手術など)は、片眼で、1割負担で1万円以内、3割負担で3万円以内、両眼ですとその倍。

●霰粒腫の場合は3割負担でも1万円以内です。注射だけならさらに安いです。

●白内障手術は、片眼で、1割負担で2万円以内、3割負担で5万円以内

●網膜のレーザー治療は、3割負担で35000円〜55000円です。

再診日(術後診察日)の費用

●1回につき、1割負担で1000円以内、3割負担で3000円以内

●白内障手術の場合は保護用眼鏡代3500円が別途かかります。


mail: otaka@isao.com